ブログ

2019年8月6日Base-Upセミナー「チャレンジ精神」活動報告①


こんにちは、Base-Upの鈴木です。

先日2019年8月6日に開催したBase-Upセミナーの活動報告です!

今年は7月半ばまで天気が不安定でしたが、ようやく夏らしい天気になってきましたね。
そんな中でガンガン外を回ってる営業マンの方々には頭が下がります。
クーラーの効いたオフィスで仕事する方にとっても、建物の内外での寒暖の差に体調を崩しやすい季節でもありますので、ご注意くださいね。

今回のテーマ

今回のBase-Upセミナーのテーマは「チャレンジ精神」でした!

「チャレンジ」という言葉を聞くと、とても大きなことへの挑戦と捉えがちですが、私たちの捉えているチャレンジとはもっと身近なものです。

例えばみなさんが過去行ってきた仕事を振り返って、当時は目の前のことでいっぱいでチャレンジしてるなんて感覚はなかったけど、今考えてみるとなかなかのチャレンジだったな、なんてことありませんか?

大きな物事に一歩踏み出すこともチャレンジですが、仕事の中でやらなきゃいけないことで必死になって取り組んでたらそれがチャレンジになっていた、というのもチャレンジの一つです。

そういう時に成し遂げたことの大きさを考えると、チャレンジとはごく小さなことが細かく積み重なってできているものだというのがわかります。

最初の一歩のときにすべてが計画できることはありませんし、計画通りいくことは稀です。
同時に一歩踏み出してしまえばあとは細かいことの積み重ねで意外と大きなことを成し遂げることができるのです。

今回はそんなことを、またもBase-Upオリジナルの体験ゲームを通して学びました!!!

どんなゲームをやったかや、参加者の声については次回また投稿させていただきますね(#^^#)