開催実績

2018年9月27日(木) 社会人基礎力 考え抜く力① 課題発見力

課題発見力とは「現状を分析し目的や課題を明らかにする力」と定義されています。「課題」とは、解決すると決めた問題に対するテーマの事です。そして「問題」とは、現状と理想の姿のギャップの事をさします。その問題を解決するのが「仕事」です。つまり課題発見力は、仕事の第一歩目になる、とても重要な力の事です。「問題解決」能力とは違い、課題発見力に関しては現状に満足せずより良い姿を求める姿勢が大切です。「このままで本当にいいのか?」と問い続けることが、課題発見に繋がっています。
当日は、この課題発見力に関して、言葉を使わないコミュニケーションゲームを通して体験学習を行いました。

2018年10月11日(木) 社会人基礎力 考え抜く力② 計画力

計画力とは「課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力」と定義されています。必要なプロセスや順番、リードタイム、人員などを明らかにすることで、期限内に目標達成をすることができます。プロセスの中には制約条件があり、仕事には期限があります。様々な制約条件のもとで確実に仕事を期限内に終わらせるために、計画段階での準備、時間的余裕、優先順位、また幾つかの実行プランが必要です。そして何より「期限内に必ず達成するぞ」と決めていることが一番重要です。
当日は、この計画力に関して、カードゲームを通して体験学習を行いました。

2018年10月25日(木) 社会人基礎力 前に踏み出す力① 主体性

主体性とは「物事に進んで取り組む力」と定義されています。似た言葉で「自主性」がありますが、自主性は「やるべきことが明確で、その行動を率先して人に言われないで自らやること」であるのに対し、主体性は「何をやるかは決まっていない状況で自分で考え判断・行動し、責任をとること」です。主体性は自主性の先にあります。主体性は、社会人基礎力12の能力要素の中でも特に重要で、他の力の発揮度に対して影響を与える、全ての土台になるものと言えます。
当日は、この主体性に関して、グループディスカッションを通して体験学習を行いました。

2018年11月10日(土) 社会人基礎力 チームで働く力① 発信力

発信力とは「自分の意見をわかりやすく伝える力」と定義されています。伝えることの目的は「伝わること」ですので、相手に伝わるように発信していくことが必要です。そのためには、自分の主張・意見をわかりやすく整理して簡潔に伝えること、結論から伝えること、というような技術的な側面と、相手の持っている知識や情報、経験を踏まえた上で伝わるように話すという心配りの側面の両面を大事にすると良いです。コミュニケーションの結果は全て自分が原因だと受け入れると、発信力も早く成長していきます。
当日は、この発信力に関して、お絵かきゲームと文字で伝達するゲームの2種類のコミュニケーションゲームを通して体験学習を行いました。


2018年11月20日(火) 社会人基礎力 チームで働く力② 傾聴力

傾聴力とは「相手の意見を丁寧に聴く力」と定義されています。「聴く」は注意深く進んできくという意味です。そこに「傾」がつくので、さらに一歩進んだ「聴く」になります。心理的に深いレベルで気持ちを汲み取り、共感することをさすのが「傾聴」です。また、相手の話しやすい環境をつくり、適切なタイミングで質問するなど相手の意見を引き出すことも含まれます。傾聴力は、相手の人格を尊重し、興味を持つところから始まります。
当日は、この傾聴力に関して、6人1組のコミュニケーションゲームを通して体験学習を行いました。
詳しくはこちら


2018年12月5日(水) 社会人基礎力 前に踏み出す力② 働きかけ力

働きかけ力とは「他人に働きかけ巻き込む力」と定義されています。周りの人と目的を共有し、相手を尊重しながら、周囲の協力を得て仕事を進めていく力のことです。一人でできることには限りがあっても、複数の人が協力すれば大きな力になります。そして、そのためには相手の気持ちや立場を尊重して関わっていくことが必要です。
当日は、この傾聴力に関して、童心に帰るゲームとお絵かきゲームの2種類のコミュニケーションゲームを通して体験学習を行いました。
詳しくはこちら

2018年12月15日(土) 社会人基礎力 チームで働く力③ 柔軟性

柔軟性とは「意見の違いや立場の違いを理解する力」と定義されています。自分とは異なる意見や考えを受け入れる、ということです。十人十色と言われるように、10人いたら10通りの意見と立場、100人いたら100通りの意見と立場があります。柔軟性は人間関係の中に平和を生みます。自分の意見や考えがあってこその柔軟性なので、あなた自身の軸や価値観をまずははっきりさせることが大切です。
当日は、この柔軟性に関して、グループディスカッションとサバイバル体験をするコミュニケーションゲームを通して体験学習を行いました。
詳しくはこちら